BCP(事業継 続計画)の記載事項は?

大地震やパンデミックインフルエンザ等に対するBCPが多く の企業や官公庁で作成されているようですが、一般的なBCPの記載事項は以下のようになります。(1)は、テンプレートをベースに作成が 可能ですが、(2)は、テンプレートベースでは作成は不可能です。しかし、この部分は、BCPの実効性が問われる重要な部分で、この部分 を作成するためには、十分な分析が必要不可欠です。けれども、現状では、この部分の十分な分析が行われず作成されているため、結果的に BCPの形骸化につながりかねません。

(1)初動対応について記載 (被害を最小に!)
  1)基本方針
  2)初動対応
    @ 役割分担
    A 緊急時の連絡ルート
    B 行動指針
      ・就業時間内の対応
      ・就業時間外の対応
      ・帰宅困難者対策
      ・被害状況の確認
    C 安否連絡と連絡手段
    D 対策本部の設置
  3)対策本部
    @ 役割分担
    A 対策本部の設置
    B BCPの発動と終了
    C 経営資源の配分
    D リスクコミュニケーション
    E 全体の復旧状況管理

(2)復旧方法について記載 (復旧を早急に!)
  1)想定シナリオ
    @ 想定シナリオ
    A 影響を受ける重要事業
    B 影響を受ける業務活動
    C 影響を受けるリソース(暫定復旧、本格復旧)
  2)暫定復旧
    @ 役割分担
    A 活動の開始と終了
    B 暫定復旧手順
    C 稼動確認
  3)本格復旧
    @ 役割分担
    A 活動の開始と終了
    B 本格復旧手順
    C 稼動確認